CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< けものキノコ | main | 食材シリーズ まとめ >>
白→緑
こちらの画像は08/24、裏山で見付けた物。

ニイニイゼミにムシカビの発生した物かなぁ……


ムシカビはBeauveria(ボーベリア)菌に感染した昆虫類の総称。
中でもBeauveria bassiana(ボーベリア・バッシアーナ)は寄主が広範で、
白いカビに覆われた昆虫を山野で見付けたら
まずBeauveria bassianaと考えて良いかも知れない。

蚕に感染した場合は白疆病(はくきょうびょう。「きょう」はミイラの意。「彊」とも「殭」とも書く)と呼ばれ、蚕の重要な病気として知られており
養蚕家の間では「しゃり」「おじゃり」の名で恐れられている。

セミにそのBeauveria bassianaが感染しても不思議では無いので
何の疑問も持たずにそう思い込んでいた。
でも、持ち帰ってから何となく追培養してみる事にした。
ムシカビに感染した昆虫は今まで幾つも見て来たし
標本も色々な種類のを作っているのだが
追培養をした事は無かったので、ふとそうしてみよう、と思ったのだ。

で、09/05日に見てみたらこの画像の状態になっていた。

これにはびっくり!
イキナリ緑色になっていたのだ。
これは全く予想していなかった。
こんなに劇的な変化をするのだったら
毎日経過を観察していれば良かったなぁ……

昆虫に寄生する緑色のカビでは黒疆病菌(Nomuraea rileyi)
または緑疆病菌(Metarhizium anisopliae var. anisopliae)と言うのがあり
これも蚕の病気として養蚕家の間で知られている。
だがセミの場合には別種の緑カビが発生する事がある、との事。
それはNomuraea cylindrospora(和名無し)と言う種類の由。

多分Nomuraea cylindrosporaなんだろうなぁ。
他にも似た種類があるらしいので
本当の所は胞子を見ないと判らないのだけど
そう言う事にして置こう。
その方が面白いからw

こちらの画像は09/20の様子。


こちらの画像は09/28の様子。

これ以上はもう変化しない様だ。

それにしても、普通に白いムシカビかと思っていたら
あっと言う間に全面緑色になるんだもんぁ。
いや、驚いた!

となると、2005/08/31に見付けたアブラゼミも
ひょっとしたらBeauveria bassianaでは無く、
Nomuraea cylindrosporaだったのかも知れないなぁ……



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ人気blogランキングへ

| 昆虫寄生菌 | 13:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント




                Σ( ̄ロ ̄lll)……



                              絶句……


それにしても菌類総合デパートみたいなブログですなぁw
| きのこ堂 | 2007/09/29 7:20 AM |

>>きのこ堂さん
どもですーw

どんどん「キノコblog」から懸け離れていってしまってますw

中々軌道修正デキマセン……

| まねき屋 | 2007/09/29 11:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック