CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 黄? | main | 異形のキノコ >>
乙姫?
画像は2005/09/07、東大阪市内にて撮影したキノコ。
薄紫色をしたアンズタケの仲間だ。

ちょっとピンボケなのが残念……(-_-;)

雨上がりだったので泥はねが酷い。

一見、ヒダの様だが、実はシワが深くなった状態の物。


それがアンズタケの仲間の大きな特徴だ。

この場所にはアンズタケモドキが時々発生していた。
なので、当初はアンズタケモドキの色彩変異なのかなぁ、と考えたのだが
そう決め付けるにはあまりに無理がある。
どうも良く判らないなぁ……
当時、色々調べてみたのだが、それらしい情報は得られなかった。
何となく気にしつつ、結局そのままにしてしまっていた。

そして、3年後の今年。
8月末に発行された『いきなりきのこ採り名人』と言う本を
つい最近、どんな本なんだろう、買うべきか、どうしようかなぁ……と
本屋で立ち読みしていてびっくりした。
21世紀になって名前が登録された新種キノコのコーナーに
当方が撮影した画像のキノコとそっくりな物が掲載されていたのだ。

そのキノコはオトヒメアンズタケと名付けられた、との事。
こちらのサイトに、本に掲載された画像と同じ物がUPされている(→こちら)。

「オトヒメアンズタケ」でwebを検索すると
兵庫と神奈川で、それと思われるキノコの採取例が記録されていた。
発生例は多くないが、日本各地に分布している様だ。
成る程、コイツはオトヒメアンズタケだったのかー
3年間放ったらかしだったが、名前が判明して良かったよ。
それにしても風流な名前だなぁ……

ただ、上記のリンク先に書いてある通り、
オトヒメアンズタケとされた Cantharellus atrolilacinus は
かなり色合いが違っている(→こちら)。
また、当方の画像の個体は、傘だけで無く柄も紫色だ。

オトヒメアンズタケが本当に Cantharellus atrolilacinus なのか、
当方の画像の個体が本当にオトヒメアンズタケなのか、
興味が尽きない。
そして今後この薄紫色のアンズタケに出逢えるかどうか、
それもとても楽しみだ。
次回出逢えた時は、もっとちゃんとした画像に収めたい物だ。


因みに、『いきなりきのこ採り名人』は、
立ち読みで終わらせず、ちゃんと買いましたw


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ人気blogランキングへ

| アンズタケ科 | 01:00 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
いきなり、名人はムリだろーw
画像と実物の同定って難しいからなー結構……

「いきなりキノコ栽培名人」って本も出せや(゚゚)ゴルァ……(笑)

と言いたい(笑)
| きのこ堂(ちば!) | 2008/11/16 7:15 AM |

>>きのこ堂(ちば!)さん
いや、それを言ってしまっては……(^ω^;)

確かに本書には「無闇に絵合わせで同定するな」とは
書かれているのですけどねw
にしても、「いきなり」とか「すぐわかる」とか言う
タイトルのキノコ本は多いですねー

「栽培名人」こそ「いきなり」は無理でしょうねぇ……
| まねき屋 | 2008/11/16 9:55 AM |
この前遊びにきたら、コメント書けなかったです。
何ででしょうね?

「いきなりきのこ採り名人」いいですね〜。
小さく「いきなり死ぬかもね?」なんて
書かれてたら面白いけど、立ち読みで終わっちゃいますね。
| gikusa | 2008/11/17 1:28 PM |
>>gikusaさん
あ、すみません……
何故か受け付けない設定になってしまっていたのです……
気付くのに暫く掛かってしまいまして
ご迷惑をお掛けしました m( _ _;)m


>小さく「いきなり死ぬかもね?」
怖過ぎ……(^ω^;)

せめて「いきなり嘔吐するかもね?」にして下さいw

そう言えば、北陸の方のキノコ図鑑で
掲載内容が間違っていた為に訴訟沙汰になっているとか。
その本も、「かもね?」の注釈付けていたら
そんな騒ぎにならなかったかも知れませんねw
| まねき屋 | 2008/11/17 3:56 PM |
はじめまして、ブログ村からきました♪
応援ポチ☆
| poo | 2008/11/22 3:15 PM |

>>pooさん
有難う御座居ますー(・∀・)♪

およそ実用的ではない日記ですが
またよろしければ覗きにいらして下さいませw
| まねき屋 | 2008/11/26 9:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kinoko-nikki.hariko-manekiya.com/trackback/677004
トラックバック