CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 9年を待たず | main | 呉越同舟 その後 >>
2013名古屋ヤマドリタケモドキ事情
JUGEMテーマ:趣味

名古屋は土壌の関係でキノコはあまり多くないと言う。
とは言え、場所によってはそこそこ生えて来てくれる。
その中で、数少ない食用美味キノコにヤマドリタケモドキがある。

ヤマドリタケモドキに関しては以前にも書いた事がある(→こちら)。
ヤマドリタケモドキの発生は図鑑によると夏〜秋との事だ。
実際、当方が探索している名古屋東部でも
その時期に遭遇する事もあるが、何故か発生数は多くない。
当方が毎年某所で採取しているのは7月上旬だ。
名古屋のヤマドリタケモドキは少し慌て者なのだろうかなぁ。

さて、今年の7月に某所を訪れた。
すると今年も生えてくれていた。
yamadori2013-1.JPG
yamadori2013-2.JPG
形も綺麗で、ちょうど採り頃だなぁ。

だが、育ち過ぎの物が多くあった。
yamadori2013-3.JPG

前回も書いたが、
イグチの仲間は発生と同時に虫が付いてしまい
成長した頃には内部が食われて
グズグズになってしまっている事が多い。
上の個体も案の定そうなってしまっていた。
yamadori2013-4.JPG
yamadori2013-5.JPG
なので、これは収穫を諦めた。
市販の乾燥ポルチーニでも
結構これに近い状態の物が入っている事もあるので
びっくりするけどね。

また、やや小振りの個体が多く発生していたのが
今年の特徴だった。
yamadori2013-6.JPG

しかも、かなり古い個体で
外見も完全にグズグズになってしまっていた。
yamadori2013-8.JPG
yamadori2013-7.JPG
う〜ん、残念。

この時期、雨が全く降っておらず
久し振りの雨の2日後に見に行ってこの状態だったのだ。
とすると、雨の全く降っていない時期に
この個体達は発生していたのだよなぁ。
かなり根性のあるヤツだったのだなぁ。
身も締まっていただろうに、残念だ・・・・・・

こちらもやや育ち過ぎの個体。
yamadori2013-12.JPG
断面を見る間でも無く
収穫時期は完全に過ぎてしまっている。

これも育ち過ぎて萎び始めてしまっている。
yamadori2013-13.JPG
yamadori2013-14.JPG
大きな個体だっただけに残念だ。

こちらは更に古くなってしまった個体。
yamadori2013-15.JPG
傘裏が反り返っていて面白い形になっていた。
グズグズに腐らずに此処まで成長出来るのも
結構珍しい様に思う。

と、採り頃を逃した個体だらけだったが
それでも中には良さげな物もあったので
そう言うのを見繕って収穫した。
yamadori2013-9.JPG
yamadori2013-10.JPG
yamadori2013-11.JPG
yamadori2013-18.JPG
それなりの量になったので良しとしよう。

中でも形の綺麗な物を選んで
色々とお世話になっているイタリア料理店
ネグラマーロへお裾分け♪
yamadori2013-19.JPG
香りでは本場物には負けるけど、新鮮さでは圧勝。
何せ収穫して数時間後に引き渡したのだからなぁ。
輸入物はどんなに頑張っても3〜4日は経ってる筈だからね。
取り敢えず喜んで頂けた様で良かった。
皆様も名古屋でイタリアンを召し上がる際には
ネグラマーロへ是非!(→こちら
誠実な仕事の懇親の料理が
とてもお値打ちで楽しめます(^−^)。


残りはスライスして乾燥へ。
やや育ち過ぎのもあるが(゚ε゚)キニシナイ!!
yamadori2013-16.JPG
yamadori2013-17.JPG

乾燥後、一部は粉末にした。

こうすれば、料理に振り掛けるだけで風味倍増で(゚д゚)ウマー

当方はこれから暫く仕事の繁忙期なので
食事を簡単に好きなパスタで済ます事が多いが
これならちょっとリッチな気分にもなれる、と言う物。 

来年はもう少しマメに様子を見に行って
もっと収穫出来る様にしたいね。
来年もそんな事を気に出来る程度には平和に過ごしたい物だ。

(-人-) ナム〜


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ人気blogランキングへ
| イグチ科 | 00:30 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
どもー(・∀・)

地元周辺でキノコ採取が出来て羨ましいっすね……
しかも、見事に菌輪が出来ているみたいだし。

粉末にまでして利用するとは驚きですわ!
それ、もらった!w

わしも、近所の森にでも傘さして行ってみようかな?
台風も逸れたみたいだしね。

でも、わしの方はもう原発の影響で栽培も採取もダメ。
観察や撮影くらいしか出来ない。

どっかのCMみたいに「みてるだけぇ〜」ってなもんだわい。

まともなコメントをしてしまった……_|' ̄|○

| きのこ堂 | 2013/10/26 7:06 AM |
沢山のヤマドリタケモドキ ザンネンでしたね
そちらは発生時期が早い!

私が毎年採っていたヤマドリタケは9月なのですが
去年からさっぱり会えません
今年は9月の後半に行ったので遅すぎたのかな?
それとも強敵が現れたのか?

粉末にするなんていいアイデアですね!
ずい分前に沢山採れた時干しましたが それを去年食べ終えました
それでも香りが良くて美味しかったです♪
今度採れたら粉末にしてみよう!
| yuuko | 2013/10/26 7:46 AM |

>>きのこ堂さん
名古屋では今の所何とか採取摂取出来ていますが
富士山の麓でセシウムが検出されたそうですから
この先どうなるか判りませんよねー

うっかりまともなコメントをしてしまって
お体に障りません様に……

(-人-) ナム〜
| まねき屋 | 2013/10/26 12:01 PM |

>>yuukoさん
発生が早いのはたまたまそう言う系統なのでしょうね。
「早生ヤマドリ」と言う品種名が付くのかもw

粉末、本当に便利ですよ♪
小瓶に入れて冷蔵庫に保存すれば香りも長持ちしますし♪
| まねき屋 | 2013/10/26 12:01 PM |
こんばんは。
イチオー、わたくしの仕事も繁忙期なので、
ブログになかなかお邪魔出来ず申し訳ありません
でした。

粉末にするというのはとてもいいアイデアですね。
私もいただきます。

イタリアンの店が奈良にあれば見仏のたびにうかがうのですが
名古屋は・・・。岡崎にある瀧山寺しか思い浮かばない!
残念です。

よいお年をお迎えくださいね。
あと10個。10年です。。。
| ポコマム | 2013/12/19 7:43 PM |

>>ポコマムさん
因みに八角も粉末にしてまして、
インスタントラーメンもあっという間に香港気分に♪

今年も色々と有難う御座居ました。
どうぞ良いお年を。
あと10年はよろしくお願い申し上げます(^−^)
| まねき屋 | 2013/12/24 12:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kinoko-nikki.hariko-manekiya.com/trackback/993965
トラックバック