CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ハナとハリガネ | main | 赤団子を求めて 番外篇 >>
新たな食材 その3
9月も中旬になると名古屋にも秋の気配が漂って来る。
その頃から出始めるのがオオワライタケ。
oowarai2015 (13).JPG
オオワライタケに遭遇すると
「あぁ、もう秋なんだなぁ・・・・・・」と実感する。

今年は雨が多かったからか
発生したての幼菌の塊が幾つもあった。
oowarai2015 (12).JPG
oowarai2015 (14).JPG
今年は秋をより楽しめそうだ。

さて、こちらは去年の画像。
丸で市販のエノキタケみたいな形の幼菌。
oowarai2015 (1).JPG
折角なので持ち帰る。

で、調理する事に。
oowarai2015 (2).JPG

石突を取る。
oowarai2015 (3).JPG

沸騰させてお湯を捨てる、を3回繰り返す。
oowarai2015 (4).JPG
オオワライタケは毒キノコだが(以前の記事参照→こちら
毒抜きをして食べる地域があると言う。
茹でこぼすのは毒抜きの方法の一つ。
オオワライタケを食べようとする場合は
毒抜きよりも、苦みを抜くのが重要なポイント。
茹でこぼしを3回すれば苦みも抜けるかと試してみた次第。

で、結果は、と言うと苦みには思った程には抜けていなかった。
幾ら茹でこぼしても細かく切らずに丸のままでは無理だったか。
苦みを楽しむ食べ物も世間にはあるが
楽しめない位の苦みでしか無かった。
これは失敗・・・・・・

その暫く後、新たな株に遭遇。
oowarai2015 (7).JPG

これも早速収穫。
oowarai2015 (8).JPG

今回は縦に細かく切り分けた。
oowarai2015 (9).JPG

それをネットに入れ、水に浸す。
oowarai2015 (10).JPG

暫くすると水に色が出て黄色くなる。
oowarai2015 (11).JPG
それを流して捨て、新たな水に浸す、を4日間続けた。

毒抜きの方法に「流水に晒す」と言うのもある。
近くに小川があれば、それも簡単だが
住宅街の中ではそれも難しい。
水道の水を流し続けるのも勿体無いので
溜め水に浸して小まめに取り換える、にしてみたのだ。
最初は30分で水に色が出ていたのだが
3日もすると殆ど色が出なくなって来た。
念の為にもう一日続け、引き上げる。
oowarai2015 (15).JPG
全体に水が染みて、軽く茹でた様な質感になっていた。

それをそのまま食べてみた所、まだ苦みが。
とは言え、丸のままのを茹でこぼしたのに比べると
各段に苦みは薄くなっていた。

それをゴマ油で炒め、醤油を絡める。
oowarai2015 (16).JPG

ちょっとしたおつまみ風。
oowarai2015 (17).JPG
で、試食。

話には聞いていたのだが炒めると苦みは殆ど消えた。
噛むとコリコリとした歯応えが心地良い。
後口に広がるほのかな苦みがアクセントにもなっていた。
これは酒の肴には良いかも知れないなぁ。
季節の味、大人の味、て感じかな。


所で、以前のオオワライタケの記事で
あまりの苦さに
「当方は食べようと言う気はもう起こらない」
と書いたのだが、今回こうやって食べたのには理由がある。
それはこんな記事を見付けたからだ。

オオワライタケの効能がわかりました
  outdoor life by mizota様の2011年10月12日の記事 より


記事によると、オオワライタケを食べて
酒を飲むと爆睡出来る、と言うのだ。

しかも

 驚くほど寝つきが早く、爆睡できます
 兎に角、今までにこれ程眠った事が無いと思える位深い眠りです

 「爆睡」以外の症状はありませんでした。(責任はもてませんが)
  「深く眠りたい」と思う方は、試してみる価値は充分と思います
 僕はオオワライタケが手に入ったら、迷わず何度でも食べようと思ってます


との事。

自慢できる話では無いが、当方は不眠症だった事がある。
横になっても中々眠れず
寝入っても2時間くらいで目が覚めてしまっていたのだ。
医師から睡眠導入剤を処方され、それで何とか眠れる様になった。
現在はかなり改善されて
導入剤を服用しなくても眠れる様にはなっているが
それでも時には中々眠れなかったり
寝入ってもすぐに目が覚めてしまう事もある。
それがオオワライタケで解消されるのならば
こんな有難い事は無い。
何せオオワライタケは近所に大量に生えるのだ。
これは是非試してみなければ!

で、結果は、と言うと。
当方には効果は感じられなかった。
特に爆睡出来た感覚も無かった。
普通に寝入って、普通に目覚めた状態だった。
当方の体質には効果が無かった様だ。
残念・・・・・・

実は茹でこぼしと水晒しの両方を
菌友の堀博美氏に送り、堀氏にも試して貰った。
結果は矢張り当方と同じだったらしい。

オオワライタケに対する感受性が
当方とmizota氏とでは全く違っているのだろうかなぁ。
それとも、mizota氏の採取したオオワライタケと
当方のオオワライタケでは系統差または地域差で
成分の違いでもあったのだろうか。
そもそも両者はDNA的に本当に同一なのだろうか・・・・・・
とにかくオオワライタケは当方には
色々な意味で「効き目」が無いのは残念だった。

そう言う「効き目」は無かったが
オオワライタケは食材として中々に良いキノコではある。
ただ、食べる為の前処理にとても手間と時間が掛かる。
そして出来上がった物は、美味しい物ではあるが
それでモリモリとご飯を食べる様な主菜では無い。
あくまでも酒の肴、と言った感じ。
当方は家ではあまり酒を飲まないので
わざわざ其処までして
オオワライタケを食べる必要性を感じない。
普通に具材の一つとして料理に使うにしても
其処までの手間を掛けてまで食べたい物でも無いなぁ・・・・・・


今年も名古屋のオオワライタケは
周りを黄色くするくらいの胞子を撒いている。
oowarai2015 (5).JPG
oowarai2015 (6).JPG
来年もきっと生えて来るだろう。
この場所のオオワライタケを唯一収獲して居た当方も
今後はもう収獲しないだろう。
どうか安心してまた生えて来て欲しい物だ。
これからはひたすら鑑賞させて貰う事にするよ。

  



所で、現在発売中の
『OFFICE YOU(オフィスユー)』 2015年11月号に
掲載されているヨコイエミ氏の連載マンガ『カフェでカフィを』に
当方が少し協力させて貰いました。

今回は登場人物がキノコ探索をしているのですが
キノコの小ネタの提供や
キノコに関する情報のアドバイスみたいな事をしました。
吹き出しの中に納めなければならない、と言う
厳しい字数制限の中で、
そのキノコの情報を誤解を与えない様に説明するのは
中々に難しい物ではありましたが
間違っていない内容にはなっている筈です。
お読み頂けましたら幸甚です。
m( _ _ )m

一話のマンガの出来て行く過程に遭遇する、と言う
中々面白く貴重な体験をしました。
ヨコイさん、どうも有難う御座居ました。




ヨコイエミさんのHP→こちら

「食材シリーズ まとめ」はこちら


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ人気blogランキングへ
 
| フウセンタケ科 | 00:13 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
誰かやってくれないかと思っていましたがまねき屋さんがやってくれました。昔これを食べていた地方ではお祭りのごちそうだったそうです。
私もケロウジの苦みを抜いて食べたことがあります。ワラビのあく抜きの要領で、きのこに重層か草木灰をのせ、熱湯をそそいで落とし蓋をし2〜3日すれば食べられます。1週間も置くと全く苦みがなくなってしまいます。
| gorosuke | 2015/10/05 10:14 PM |

>>gorosukeさん
食べられる様にする為の手間と、しっかりとした歯応えとホロ苦み。
祭礼の特別な食材とするのも判る気がします。
でなければ、あそこまでして食べ様という気にはならない様な・・・・・・

ケロウジも食べれるのですね!
となると、「食不適」とされているキノコも食べれるのが他にもありそうですね。
| まねき屋 | 2015/10/09 6:31 PM |
永久に尽きない食い意地……

きのこ好きの共通点……

((((((((∩;゚皿゚)))))))))ヒイィィィッッッ!

わしは、何時でも出入り自由操作出来て戻れるけど、
まぬき屋さんは、スパイラルから戻れんわw

残念だ……ε-(ーдー)ハァ……
| きのこ堂  ちば! | 2015/10/11 8:28 PM |

>>きのこ堂 ちば!さん
モエギタケ食べてヒーハー(・∀・)ウヒョー♪してた癖に何を言ってるんだかw
| まねき屋 | 2015/10/12 10:10 PM |
今年は……まぬき屋さんにも……

カーニボー(_≧Д≦)ノ彡☆ (;´Д`) ハァハァハァ!!してもらうと思って
昨年のシロに行ったけど無かったわ……

クラエ!!(&#9580;`Д´)ノ~~~~´:;:∴;'・,;`::∴;'・,;`:.....ε=●
| きのこ堂  ちば! | 2015/10/14 8:46 PM |

>>きのこ堂さん
当方はワシントンキャバレーには好みのホステスも居ませんので
どうぞお一人でお楽しみ下さい( ̄∀ ̄)
| まねき屋 | 2015/10/15 12:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kinoko-nikki.hariko-manekiya.com/trackback/994000
トラックバック