CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< スミレ!スミレ!スミレ! | main | 三河黒網足猪口 その2 >>
異形のキノコ その2

※グロい画像もありますのでご注意を

 

野外で観察をしていると色々なキノコに出逢う。
色々な種類、と言うのは勿論だが
同じ種類のキノコでも、同じ形をしていない場合が多い。
種類にもよるが、キノコは個体差が結構大きく、
実際には図鑑通りの外見を呈していない事の方が多いかも知れない。
中には、極端に形が違っている為に、何のキノコか判断に迷う事もある。
 

と、これは前回「異形のキノコ」のタイトルで書いた記事の書き出し。

キノコは発生して居る環境要件によって様々な影響を受ける為に

図鑑に載っている様な「典型的な形」にならない事が多い。

中には本当に奇妙な形になる事が少なく無い。

 

例えばこちら。

ymdrtkmdk-monjiro (1).JPG

ymdrtkmdk-monjiro (2).JPG

ヤマドリタケモドキの柄が割れて剥がれてしまっている。

恐らく成長途中で空気が乾燥してしまい

その為に表面がヒビ割れ、成長と共にそれが大きくなって

この様に剥がれてしまったのだろう。

 

キノコの表面にヒビが入る事は少なく無いが

この様に大きく捲れるのは多くは無いと思う。

まるで木枯らし吹き荒ぶ野道を行く股旅物の渡世人みたいだ。

木枯し紋次郎のロケ地より引用)

そう言えば股旅物のドラマや映画って見なくなったなぁ。

今も残ってるのは大衆演劇の舞台くらいかもなぁ。

「股旅物」と言う言葉自体、聞かなくなったし。

今の若い人はその言葉自体知らないだろうなぁ。

「またたび物」の音だけだと

「猫のオヤツ」か何かと思われかねないかもなぁ。

 

 

 

こちらもヤマドリタケモドキ。

ymdrtkmdk-dkbk (1).JPG

一見、普通の状態に見えるが。

 

裏側、管孔部分がちょっと妙な感じ。

ymdrtkmdk-dkbk (2).JPG

 

良く見ると不自然なほどにデコボコ。

ymdrtkmdk-dkbk (3).JPG

ymdrtkmdk-dkbk (4).JPG

台所のスポンジみたいになっている。

 

もしくは、巨大竜巻が表れる前兆と言われる乳房雲か。

大気現象〜乳房雲(マンマ)から引用)

不穏な感じはむしろこっちかな。

 

それにしても何故こんな形になったのだろう。

全面的にきれいなデコボコになっている点からすると

虫やナメクジに食べられたと言う訳では無いだろうしなぁ。

ウィルスか何かに感染して正常な発育が出来無くなったのかなぁ。

何分、初めて見た状態の物だから想像すら出来無い。

この時、ヤマドリタケモドキは幾つも見たのだが

こんなんなってたのはこの個体だけだったし。

ひょっとして、標本として保存しておくべき

貴重な物だったのかも知れない……???

 

 

 

フィールドでキノコを見付けた時、

遠目で「あれは〇〇かな?」と予想してから近付くのだが

時々予想が出来無い物に出逢う事がある。

こちらもその一つ。

beniiguchi-drdr-veil (4).JPG

遠目で見て「キノコ?キノコか?キノコなのか???」と

それが何か全く想像すら出来無かった物。

 

近付いて見たら、

ベニイグチからベールが垂れている状態の物だった。

beniiguchi-drdr-veil (3).JPG

beniiguchi-drdr-veil (2).JPG

古くなったキノコが溶けてドロドロになる事は良くあり

フィールドでもちょいちょい見掛ける。

だが、こんな風に柄と傘の形は残っているのに

管孔の部分だけ溶けて

しかもそれが綺麗にベール状になって流れているのは初めて見た。

 

それにしても見れば見る程奇妙な状態だなぁ。

色々な条件が上手く重なってこう言う風になったのだろうなぁ。

beniiguchi-drdr-veil (1).JPG

beniiguchi-drdr-veil (6).JPG

beniiguchi-drdr-veil (8).JPG

この禍々しさは「悪魔の花嫁」てイメージか。

色々な想像を掻き立てられてしまう。

 

 

 

こう言う思いもよらない、不思議な形の物と遭遇出来るので

フィールド探索は止められないなぁ♪

 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ人気blogランキングへ

| 複数 | 00:35 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
さすが!
と 思わず言ってしまう今日の写真の数々です

キノコを求めて山野を歩き回っておられるから こういう面白いものに出会われるのでしょうね

例えがまた面白くて頷きつつ見せていただきました
股旅ものも悪魔の花嫁も 素晴らしいなぁ¥(*`∀´*)/
乳房雲は親子??で寄り添いつつ同じ姿なのがいじらしいです
| yuuko | 2016/12/01 12:57 PM |

>>yuukoさん
有難う御座居ますー (_ _*)ゞ ポリポリ

節操無く見境無くキノコを探してる成果でしょうか♪

因みに当方には「木枯し紋二郎」にしか見えなかったのですが、股旅物を知らない人達には何に見えるのか気になる所ですねー
| まねき屋 | 2016/12/02 10:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kinoko-nikki.hariko-manekiya.com/trackback/994017
トラックバック