CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 焙烙 | main | 邪魔! その2 >>
2020名古屋アミガサタケ事情

今年は思わぬ社会状況で春を迎えた。

どんなに世情が不安でも、春になれば新芽が膨らみ花は咲く。

そして春はアミガサタケの季節だ。

 

と言う訳で今年も何時ものシロを探索した。

シロAは例年より出足が早かった感じ。

暖冬だった影響なのかなぁ。

2020Fake  (3).JPG

2020Fake  (4).JPG

2020Fake  (2).JPG

 

 

一部には少し干乾びていた物も。

2020猪高B (3).JPG

残念・・・・・・

 

と、出足は良かったのだが、その後は不発。

タイミングが合わなかったのか、誰かに先を越されたかは不明。

 

 

 

昨年、奇跡的に復活の兆しがあったシロB。

今年は一切発生が見られなかった。

矢張り昨年は奇跡でしか無かったのかなぁ。

 

 

 

20m程の発生スポットの移動が見られたシロC。

今年も移動先の場所にて発生確認。

2020平和 (1).JPG

2020平和 (3).JPG

2020平和 (5).JPG

2020平和 (6).JPG

有り難い事だ。

 

だが、タイミングが合わなかった様で

乾燥気味の個体が多かった。

2020平和 (2).JPG

2020平和 (7).JPG

2020平和 (8).JPG

2020平和 (9).JPG

また来年に向けて胞子を撒いていておくれ。

 

そして今回も妙に鬱屈した個体が。

2020平和 (4).JPG

殆ど地面にめり込んでしまっている。

去年も同じ様に、地面にめり込んでるのがあったよなぁ。

この個体の胞子から発生した物はこうなってしまうのだろうか。

これはひょっとして、地下生菌に進化している途中とか???

いや、まさかw

 

移動元の場所は肉眼的には藪も回復して

土壌の乾燥も以前より治まった様に見えるのだが

発生は確認出来無かった。

2020平和 (10).JPG

矢張り見た目では判らない、

何かが変わってしまったのだろうなぁ。

 

 

 

例年、多くの発生を見ているシロE。

今年も発生を確認。

2020牧野 (1).JPG

2020牧野 (2).JPG

 

だが、一番の発生スポットには周辺で伐採された枝が山積みに。

2020牧野 (5).JPG

2020牧野 (6).JPG

この下で人知れず発生して居るのかなぁ。

うーむ残念。

この枯れ枝が今後どのようにシロに影響を与えるのだろうか。

要経過観察だなぁ。

 

周辺の笹藪は切り払われてしまっていた。

2020牧野 (4).JPG

笹藪の中も発生ポイントだったのだが

伐り払われた所為か、今年は発生を確認出来無かった。

来年はどうなるかなぁ。

 

 

 

昨年、環境が激変してしまったシロF。

2020神蔵寺 (1).JPG

此処はもう、回復出来無いだろうなぁ。

 

この桜の木が回復してシロの環境が整うには

少なくとも10年以上の面月が必要だろうなぁ。

2020神蔵寺 (2).JPG

その時まで当方が生きていられるかどうか・・・・・・(;´Д`)

 

 

 

その他のシロD、G、Hは一度しか見回りに行けず、

その時に発生の確認が出来無かったので今年は無し。

新たなシロの開発は今年も不発だった・・・・・・

 

 

 

それでも何だかんだで40本程度は収穫出来た。

2020収穫 (2).JPG

2020収穫 (3).JPG

2020収穫 (1).JPG

 

例によってネグラマーロに貢ぎ物w

2020お裾分け.JPG

ブラック系のアミガサタケなので敷き紙を黒くしてみたw

 

イケメンシェフによる珍しい北イタリア料理が楽しめるネグラマーロ。

コロナ禍が治まったら皆様是非お越し下さい(^-^)

(食べログのページ→こちら

 

 

すぐに使わない分は乾燥保存に。

虫食いのある物、形の良く無い物は

昨年の乾燥保存品と合わせて調理に。

2020調理 (1).JPG

 

細かく切って。

2020調理 (2).JPG

 

オリーブオイルで炒める。

2020調理 (3).JPG

 

生クリームと牛乳を加えて。

2020調理 (4).JPG

 

パスタに絡める。

2020調理 (5).JPG

映えを意識してブロッコリースプラウトをトッピング。

(゚д゚)ウマー

季節の楽しみだなぁ♪

 

 

来年の春も、こうやってアミガサタケを楽しみたい物だ。

当方もそうだが、皆様もどうぞご無事で。

 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 花ブログ きのこへ人気blogランキングへ

 

 

| 子嚢菌類 | 00:05 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
すごく美味しそうです。
毎年このパスタを見ているような気がします。
| よしむり | 2020/05/04 6:25 PM |

>>よしむりさん
調理の仕方を色々試してみたいのですが
この食べ方が一番美味しいと思っていますので
どうしても毎年同じメニューになってしまいますねー
来年こそは別の食べ方で・・・・・・???
| まねき屋 | 2020/05/06 1:41 AM |
コメントする